いつもフレッシュの心に、愛を込めて
 今、私達の時代の流れ、あらゆる面で変わりつつあります。地球の温暖化でもたらす異常気象、日本農業人口の高齢化、ライフスタイルの多様化などで「食」の分野でも多彩化の時代になってきました。青果物では国産品以外に輸入品も生鮮、塩蔵、冷凍など多彩な形態により年々増加傾向で推移しています。
 この社会ニーズに応えるために、私どもは主力商品輸入野菜の品質の安定、量の安定、価格の安定を中心に努めてまいりました。海外自社野菜工場の保有、産地との長期契約、日本国内カット工場の加工生産、いずれも「食」の本質である安全、安心、安定供給にこだわるために開発しております。また、将来的には国産、中国産のみならず世界各国の産地に目を向け、低温物流倉庫の開発など皆様のご要望に応えて事業を一層質の高いものにしていきたいと考えております。
 「喜びを共に」ーそれは私達フジタカグループの企業理念。おもしろい、が好き。あした、が好き。「食」の豊かさと喜びを目標にいつもフレッシュの心に、愛を込めて、チャレンジし続けます。

 ●会社概要
商号
フジタカ連帯株式会社
FUJITAKA RENTAI TRADING CO.,LTD.
所在地
本社/ 埼玉県入間郡三芳町竹間沢352-1
神奈川工場/神奈川県座間市ひばりが丘4-25-6
設立
昭和53年
代表者
代表取締役 高井 玲
資本金
3,000万円
決算月
年1回/3月
取引銀行
みずほ銀行 京都支店
三井住友銀行 京都支店
三菱東京UFJ銀行 京都中央支店
独資企業
中国・山東省 高密富連京食品有限公司
 ●沿革
昭和53年
連帯通商株式会社設立
平成03年
社名をフジタカ連帯株式会社に変更する。中国・山東省高密及び日本・神奈川県大和市に工場を持ち、生鮮野菜等の販売を始める。

 ●営業目的
1.生鮮食料品、加工食料品、冷凍食料品の輸入・販売
2.生鮮食料品の加工
3.その他輸入代行業務